スルガ銀不正融資、首都圏に集中…会長辞任へ(読売新聞)

August 28, 2018

関係者によると、スルガ銀のシェアハウス向け融資の大半は、全国約130店舗のうち東京都や神奈川県の一部の支店で行われていた。これらの店舗では、新規融資額の8割以上を、シェアハウスなど不動産投資向けに貸し付けていたという。一方で、「パーソナルバンク」という本部の組織が所管し、本部にはシェアハウス向け融資を推進するチームも存在していた。

 

詳細は(YAHOOニュース)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00050113-yom-bus_all

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリ
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ