ガヤルドを集団提訴(全国賃貸住宅新聞)

July 23, 2018

オーナー向けに相談窓口設置

2017年7月初旬、投資用アパートを運営するガヤルド(東京都千代田区)が同社の物件所有者に対し、金利の支払い停止とサブリース契約解除の通知を行ったことを受け、所有者側の訴訟代理人である足立格・池田大介両弁護士は10日、都内で会見。

 

詳細は(全国賃貸住宅新聞)

http://www.zenchin.com/news/post-3935.php

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリ
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ