top of page
検索

2件目のシェアハウス倒産、そしてまだまだ続く…


ゴールデンゲイン、ここにもスルガ銀行の影

スマートデイズの経営破綻に続き、2件目のシェアハウス業者の倒産が発生した。 東京23区内を主な営業エリアに、シェアハウスの開発・販売を手がけるゴールデンゲインは、債権者から破産を申し立てられ、5月22日に破産手続き開始決定を受けた。スマートデイズよりも規模的に小さいが、同社もまた短期間で急成長を遂げた。

詳細はこちら(YAHOOニュース)

Comentarios


カテゴリ
最新記事
アーカイブ
タグから検索
bottom of page