スルガ銀 新生と提携検討 不正融資で赤字転落(フジテレビ)

May 14, 2019

経営再建中のスルガ銀行と新生銀行が、提携を検討していることがわかった。

静岡・沼津市に本店のあるスルガ銀行は、女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」の物件オーナーに対する不正融資などで、創業家出身の前会長らが辞任したほか、2019年3月期は、連結純損益が975億円の赤字に転落する見通し。

関係者によると、スルガ銀行は新生銀行から出資を受け入れるほか、業務提携を結ぶ方向で検討している。

スルガ銀行は「経営改善のため、複数の企業との提携を含めたさまざまな選択肢を検討している」、新生銀行は「さまざまな相手先との業務提携を検討している」とコメントしている。

(フジテレビ)

 

詳細は「YAHOOニュース」

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190514-00417605-fnn-bus_all

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリ
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ