top of page
検索

不動産業界の低下するモラル フラット35の悪用問題にスルガ銀行ではクビになった元執行役員が銀行を提訴(鎌倉九郎)


特殊詐欺上がりの不動産屋は、勤務先のアリバイ会社の手配から収入証明の偽造までしっかりと、カモに不良在庫物件を高額で購入させるようカタに嵌めるノウハウを持っている。カモに「オーバーローンを組んで、現金を手にしましょう」と囁いて、カネに追われた連中に一線を踏み越えさせる決心をさせるのである。そうして、「不良在庫」や「欠陥住宅」を高値で売りさばくのである。結果として、泣くのは債務者のカモと債権者の銀行などの金融機関であり、「中抜き」をして「仲介手数料」までしっかりとカッパぐ悪徳不動産屋は笑いが止まらないだろう。

こんな詐欺師上がりが経営する不動産屋の案件に積極的にローン付けをしていたのが、スルガ銀行である。

(一部引用抜粋)

詳細は「鎌倉九郎ブログ」

Yorumlar


カテゴリ
最新記事
アーカイブ
タグから検索
bottom of page