検索

金利7.5%の衝撃

今回のスマートデイズのスキームでは、融資時にスルガ銀行から

①土地、建物の融資とは別にフリーローンを500万~1000万円借りる事を条件としている

②定期預金を200万~1000万入れる事を条件としている

を半ば強制的に全オーナーがフリーローンを借りていることになっています。

お金を金利の低い定期に入れて、その分を更に高額年利7.5%のフリーローンで借りると言う異常な融資条件となっています。


更に、このフリーローンには自動貸付の機能が備わっている事が先日判明しました。

実はスマートデイズは1月からサブリース料の未払いを開始したのでは無く、一部のオーナーへの入金は2017年10月から滞っていたのです。10月から4ヶ月、ローン口座が枯渇すると預け入れした定期から自動的に引き落とされます。更にその定期預金も無くなったオーナーからは自動的にこのフリーローンで追加貸付がされ、他重苦が誘発されます。

横浜東口支店長がローンが支払えないオーナーに当面の間罰則はつけないと言われていますが、実態は更に貸付がされ高額な金利がのっている状況が続いています。

本当に今回の件を重大な事故として認識しているならば、引き落とし自体を一旦停止して頂く等の措置をお願いします。

≪添付はスマートデイズとのサブリース契約書合意書から抜粋≫





カテゴリ
最新記事
アーカイブ
タグから検索
スルガ銀行・スマートデイズ被害者同盟

Since  2018 17th Jan  BY SURUGA SMART-DAYS HIGAISYA