「やめろ」社長辞任を求める声も 株主総会が大荒れ スルガ銀行 経営再建への道筋は… (テレビ静岡)


経営再建を目指すスルガ銀行の株主総会が、26日開かれています。 株主への配当はゼロとなり、有国社長の辞任を求める声も上がりました。 株主 「いまいろいろ問題があって変わろうとしているところがあったので、どういった風に変わろうとしているのかというのは、直接聞きたいなと」。 会場には受付開始前から多くの株主が訪れ、投資により借金を抱えたシェアハウスのオーナーや弁護士も出席しました。 しかし冒頭、責任をとって有国三知男社長が辞任するよう求める声が上がり、騒然としました。 「有国やめろ」 スルガ銀行は、昨年度の決算で純損失が971億円に上り、記録が残る1969年3月期以来、初めて株主への配当金がゼロとなりました。 総会では、副社長を含む新しい取締役の選任について提案しているほか、家電量販店・ノジマなどとの提携についてどう説明するか、注目されています。 詳細はテレビ静岡WEBページ http://www.sut-tv.com/news/indiv/1572/

#スマートデイズ #スルガ銀行 #スルガ銀事件 #スマートライフ #スルガスキーム #詐欺事件 #かぼちゃの馬車

スルガ銀行・スマートデイズ被害者同盟

Since  2018 17th Jan  BY SURUGA SMART-DAYS HIGAISYA