検索

SS被害者弁護団 と 異なる弁護団に関するお問合せについて

みなさまご存じの通り、私たちの代理人弁護団であるスルガ銀行・スマートデイズ被害弁護団(SS被害弁護団)の活躍により、本年3月末に SS被害者同盟に所属する被害者の多くが対象物件の代物弁済により融資債務を0とする根本解決」を勝ち取ることが出来ました。これは個人融資案件としては、金融史上初となる完全勝利であり、他の団体では勝ち得なかった勝利であると確信しています。

 この度、コロナ禍で家賃収入が滞り「月々の返済に困っている」或いは「今は困っていないが、物件が古くなる10年先まで現状の運営が継続できるかわからない」など、日々不安を抱えるシェアハウスの所有者の皆様に対しても「利率の変更、元本の一部カット」というような小手先の手段ではなく、私たちと同様に「対象物件の代物弁済により融資債務を0とする根本解決」の間口が、SS被害弁護団により用意されることとなりました。

その一方で、同様の解決スキームでありながら成功報酬が安いと標榜する弁護団が出現したようで、私たちの所にも問い合わせが届いております。このお問合せに対する見解を以下に記載致します。

(A)スルガ銀行不正融資等個別被害者協議会(SKK)、(B)シェアハウス問題対策弁護団 の2つが、お問合せのあった団体ですが、私たちの代理人弁護団(SS被害弁護団)とは、一切関係がないことをお伝え致します。案内文も拝見したところ、SS被害弁護団を比較対象として、被害者に優良誤認を与えるような文面であるとの印象を持ったというのが正直な感想です。私たちは他団体に対する、誹謗中傷は致しませんので、以下のご参考をご覧になり、ご自身で慎重にご判断ください。

【ご参考】SS被害者同盟の代表が、事件中に同盟メンバーに対して 次の言葉をよく話していました。

「弁護士、医者、国会議員、大学教授、先生と呼ばれる職種は色々あるが、弁護士の肩書だけで凄い人種だと考えてはいませんか? 実際はそうではないですよ。医者に例えると、名医もいればヤブ医者もいるし、学校の先生だって、教え方の上手な先生もいれば、そうでない先生もいる。みなさんによく考えて欲しいのは、弁護士先生だってピンキリだということです。私は色々な弁護士に会ってきましたが、河合団長のような感覚の持ち主には初めて会いました。ダメな先生に団長を依頼したら勝てるものも勝てない。そして何より、SS被害弁護団の先生は優秀であり優しい方が多いと考えている。S銀行のK弁護士を見ても、レベルの違いはわかるでしょう? 私たちは弁護団の先生たちを信じてがんばろう。」

 私たちは、この言葉の意味を深く実感しております。これを読まれている被害者の方は、弁護団を選択される際は、ご自身の判断で慎重になさってください。

カテゴリ
最新記事
アーカイブ
タグから検索
スルガ銀行・スマートデイズ被害者同盟

Since  2018 17th Jan  BY SURUGA SMART-DAYS HIGAISYA