岡野光喜会長がOwn Goalか!?


<ついにスルガ銀行会長が沈黙を破った!>

「顧客や株主など多くのステークホルダーに多大なご迷惑とご心配をおかけし、深くおわび申し上げる。」

スルガ銀行の米山明広社長は15日の記者会見でこう謝罪した。

この謝罪で初めて新聞の一面にスルガ銀行が登場し、一気に世間に知られるようになった。

そのわずか6日後、スルガ銀行の会長がついにマスコミの前に姿を現した!

しかし、謝罪ではない・・・。

5月21日、スルガ銀行の『第98回天皇杯 全日本サッカー選手権大会』の開幕記者会見に登場したのだった!!

岡野光喜会長兼CEOはこう言った。

「今年もジャイアントキリングが起こり、大会が盛り上がることを期待したい!」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00000004-pia-spo

岡野会長が思ってもみなかったジャイアントキリング(番狂わせ)が、自分の会社で勃発しているにもかかわらずだ。

記者会見に参加していた記者たちも突っ込みたかったと推測するが、特別協賛だからか記事には何も書かれていなかった。

金融庁の査察が入り、警視庁から捜査が入る可能性が高まったスルガ銀行。

この状況下で伝統あるサッカー大会にスポンサーとして協賛してしまったスルガ銀行。

スポンサーはタレントに不祥事があれば、TV番組やCMを降板させる。

しかし、今回はスポンサー自体が不祥事を起こしている時に協賛してさらに目立つ事になってしまった・・・。

それって、どうなのでしょう・・・?

まさに岡野光喜会長のOwn Goal !?

Own Goalしたらサッカー選手は、(不可抗力であったとしても)サポーターに謝罪する。 岡野会長は・・・?

社員と株主と「お客様であった」私たちには謝罪して頂き、責任をとってもらいたい。

By にゃん太郎

#ステップクラウド #かぼちゃの馬車 #詐欺事件 #スマートデイズ #スルガスキーム #スルガ銀行

1,084回の閲覧

最新記事

すべて表示

【スルガ銀行が株主総会後に見せた本性】

<ひろきングさんの話> 先日、SS被害弁護団に依頼する前に、個人で依頼していた弁護士事務所から着信があった。 何事か?と思いかけなおすと 「昨日スルガ銀行から連絡があり、『1.61%の金利でどうか?』と言われましたがどうしますか?」 との事だったので断ったが、翌日その弁護士事務所から改めて連絡があった。 「『ひろきングさんはSS被害弁護団に依頼されているから、別の弁護士さんを通じた交渉は受けいれら

だれがカボチャを腐らせた?

スルガ銀行は畑を作った スマートデイズは畑で育つカボチャの管理をした スルガ銀行はカボチャがちゃんと成長できるか 畑全体を見もせずに カボチャのタネを買う人々へ過剰な融資を行った カボチャのタネで埋め尽くされた畑は カボチャが育つには適さなくなった それでも畑は健全だといいながら融資を継続した 畑全体を見渡すことができたのは スルガ銀行とスマートデイズだけ カボチャを腐らせたのはスルガ銀行だ by

スルガ銀行の「危機管理委員会による調査結果の要旨」を読んで思うこと。 -シェアハウスビジネスの評価をしていなかった-

スルガ銀行が 2018/5/15 に自社HPに掲載した「危機管理委員会による調査結果の要旨」 https://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/topics/pdf/180515_2.pdf を読んで驚いた事がある。 「3.ビジネスリスク分析の不在」にはこう記載されてあった。 新規ビジネスとしての事前のリスク評価はなされなかった。また、シェアハウス案 件へ

スルガ銀行・スマートデイズ被害者同盟

Since  2018 17th Jan  BY SURUGA SMART-DAYS HIGAISYA