July 9, 2019

スルガ銀行の副社長にSGホールディングス(佐川急便の親会社)取締役から就いた嵯峨行介副社長と有国三知男社長が日本経済新聞のインタビューに応じた。嵯峨氏はシェアハウスの投資トラブルで所有者の負担軽減策を軸に最終解決を急ぐ考えを示した。有国氏は創業家企業への融資450億円が回収できないことに「法的措置も含めて対応する」と述べ、担保権の行使で株式を差し押さえることも視野に「脱創業家」をめざすとした。

詳細は

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO47154270Z00C19A7EE9000?s=3

July 5, 2019

尾を引くだろう、被害者救済

 「ちょっと待った! 有国(三知男社長)さん、あなたは565億円の(損害賠償請求訴訟の)被告だ。なぜ、その席にいるのか!」

 スルガ銀行が、26日、午前10時から開いた株主総会は、冒頭から大荒れだった。有国社長が頭を下げた瞬間、前方に陣取った株主が、こう声をあげ、「辞めろ!」「辞めろ!」の大合唱。「それでは、当社株主総会を…」と、開会を宣言する議長役の有国氏の声が、マイクを通じても聞こえない。

 動議を申し出るために席を立ち上がる株主や、興奮して議長席に歩み寄ろうとする株主がいて、そのたびにスルガ銀行ス...

Please reload

カテゴリ
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ